読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【水沢ダウンレビュー】最高に暖かいダウン買ったよ!流行間違いなし!

その他の話-商品レビュー その他の話

f:id:george-gogo:20151223185824j:plain

いやぁ寒い。すっかり冬になりましたねぇ。寒いといえばダウン。冬といえばダウン。
かっこよくて、暖かい最高のダウンを今冬購入したのでレビュー!

 知っています?水沢ダウン。
何年か前から注目され出して、いよいよブレイクし始めたダウンジャケットです。

水沢ダウンとは

DESCENTE(デサント)が売っているダウンブランドです。

職人の手から生まれる ハイテクダウンジャケット

優れた保温性を誇るダウンジャケット。その弱点は水に濡れること。羽毛が水分を含むとロフト(かさ高)が損なわれ、それが保温性能の低下につながります。
その弱点を克服することから私たちの開発はスタートしました。

水沢ダウンジャケットは、水沢工場の最先端技術を駆使して生産された高い保温性と快適性をもつ新しいダウンウェアです。
この水沢ダウンジャケットは、国産の高い技術により、熱圧着を使用しダウンパックにステッチが無く、水を通さないので雨や雪の日にも着用できる画期的なダウンジャケットです。
刺しステッチ部分には熱接着加工を施し、また縫製が必要な箇所にはシームテープ加工を施すことで、これまでにない「耐水性」を可能にしました。

 引用元:水沢ダウン|FEATURES|DESCENTE|デサント ブランド公式サイト

つまり雪にも雨にも耐える、めちゃんこ暖かい国産ダウンだよってこと。

http://www.iimo.jp/shop/1449/img/datebox/item16_17490.jpg

水沢ダウンの特徴

縫い目がない

ダウンってあもモコモコの間に縫い目があるじゃないですか。それがないので風も水も通さない、完全密封です。

f:id:george-gogo:20151223185515j:plain

止水ファスナー

その名の通り、ファスナーが特殊でここからも水の侵入を防いでくれます!

f:id:george-gogo:20151223185459j:plain

つまり

ダウンって濡れたりすると、縫い目から水が浸みてダウンにカビが生えたりしちゃうわけですよ。そうなると不衛生だし、暖かさも減っちゃうらしい。
それを水沢ダウンはこれまでにない方法でみごと防ぐことに成功したわけです。

値段

安くはないですよ、そりゃ。
でもね、長いこと着ればコスパは良くなっていきますよね?
しかも壊れても修理してくれるんです!すごいよね、ダウンなのに。

 

(デサント)descente MIZUSAWA DOWN ANCHOR DIA3572U BLK BLK L

(デサント)descente MIZUSAWA DOWN ANCHOR DIA3572U BLK BLK L

 

 

買った時の話

まず僕はカナダグースのダウンと悩んでいたんです。
カナダグースだってカナダの老舗ブランドで暖かいしかっこいいんです。

で、両方試着するために街に繰り出しました。

最初にカナダグースを試着しに某セレクトショップに入ったんです。
で、試着したら重い…すごい重い。
さらに店員さんに言ったんです。
「他店の商品で申し訳ないんだけど、『水沢ダウン』と悩んでるんですよねー。」

そしたら店員さんが小さな声で

「暖かさを求めるなら絶対水沢ダウンの方がいいですよ」

とんだ裏切り者店員ですが、正直な意見で助かります。
逆に『流行り』を求めるならカナダグースなんですね、着ている人多いもんね。

そんなこんなですぐに店を出て、DESCENTEのショールームに。

すると候補に挙がっていた色、サイズのものがラスト一着!!

さっそく試着してみると、なんだー!見た目もカナダグースよりかっこいいじゃん!って。
しかも「うわぁーーー、あったか〜い」って。
僕が今まで来ていたダウンは、もはやただの布きれに感じるほど(盛りすぎ)。
それに若者とカブることもないし。よし決定。

感想

まじであったかい。最近じゃシャツ一枚に水沢ダウンで、バイクに乗っても寒くない。

なんたって、縫い目の隙間がないからね!!風を通さない。
なんでこんなに僕が暖かさを求めるかというと、
北海道に移住するからで、少しでも寒い思いを減らしたいからです。

いやー、本当に買ってよかった。(まじで)

 

 

 

 

 これ僕の

f:id:george-gogo:20151223185531j:plain

おしまい。