読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GINZA SIXに出店する北海道の4企業たち【頑張れ北海道】

f:id:george-gogo:20170419223804p:plain

来たる4月20日、いよいよオープンの『GINZA SIX-銀座シックス』。その名の通り銀座6丁目は銀座松坂屋の跡地にできた、とてつもない大きさの複合ビルです。GINZA SIXに出店している約240店の中に、北海道企業はたったの4社。しかーし!世界の名だたる有名企業・ブランドたちの中から選ばれし4社なのであります。

僕は東京生まれ東京育ちでして、訳あって1年前に北海道に移住してきました。北海道で暮らし始めてたった1年ですが、すっかり田舎暮らしにも慣れ北海道に愛着湧きまくりです(雪はツラい)。そんな北海道の企業が超話題のGINZA SIXに出店するなんて、応援しないわけにはいきません!

GINZA SIX(銀座シックス)とは

銀座最古の百貨店である松坂屋銀座店が、惜しまれながらも2013年に88年の歴史に幕を引きました。その跡地に2017年4月20日にオープンとなった巨大複合施設。脱・旧百貨店を掲げ、新しい時代の百貨店だそうです。

詳しい出店店舗や概要は公式サイトをチェックして下さい!今回の記事はあくまで北海道をスポットしたものになります!

サンマルコ食品の高級お惣菜屋「TAKAZAWA108(タカザワイチハチマル)」

f:id:george-gogo:20170419211742j:plain

北海道の冷凍食品メーカーであるサンマルコ食品が、赤坂TAKAZAWAのシェフ(高澤 義明氏)のプロデュースで『TAKAZAWA108』というデリスタイルの高級お惣菜屋をオープンします。「え?冷凍食品屋?」なんて思うかもしれませんが、北海道っていったら芋ですから。冷凍食品で美味しいなら、出来たてだったら美味しいのは当たり前ですよね。

北海道でコロッケを中心とした冷凍食品の製造販売 サンマルコ食品株式会社

f:id:george-gogo:20170419212603j:plain

残念ながら赤坂TAKAZAWAさんは僕は食べたことがないので正直評価はできませんが、そもそもここの冷凍コロッケがめちゃくちゃ美味しいので、期待大!!!というか北海道のジャガイモは本当に美味しいですからね。腹減った。

北海道土産の定番「白い恋人」の石屋製菓の「ISHIYA GINZA」

f:id:george-gogo:20170419214206j:plain

白い恋人の認知度は凄まじいので、一度は口にしたことがある人が多いはず。北海道のお土産の定番中の定番です。でも!銀座では白い恋人は販売しないようです。かなり勝負してますよね。

ISHIYA GINZA

東京にいても北海道を感じさせる北海道スイーツを展開していくそうです。小麦からミルク、大豆や砂糖まで北海道産の食材にこだわっています。

f:id:george-gogo:20170419214835j:plain

ま、美味しいのは確定ですね。北海道のスイーツが銀座の新しい定番のお土産になれるよう応援します!

北海道の建築屋上田組がイクラ丼で銀座に進出!?「北海道UEDAGUMI」

「え?建築屋?なんでイクラ丼?」ですよね。ニワカ北海道人の僕も思いましたよ。しかし調べてみるとヨダレが止まりません。実はかなり前から埼玉県で飲食事業を始めていて、GINZA SIXを足がかりに本格的に和食事業に参戦するようです。

北海道UEDAGUMI

f:id:george-gogo:20170419220318j:plain

埼玉で2店舗しかやってない企業が銀座にいきなり出店できるって、かなり信用されてないと出来ることではないと思います。百貨店っていうのはショッピングモールとはちがいますからね。ということは美味しいんじゃないの??

f:id:george-gogo:20170419220041j:plain

ていうか、こちらのお店、銀座シックス内のフードコートに出店なんですが…上の写真みたいなのがフードコートで食べれるのか…。凄いぜGINZA SIX!!

日本で唯一の馬具メーカーの鞄屋「SOMES SADDLE (ソメスサドル)」

GINZA SIXに出店する北海道企業でただ一社だけ飲食でない企業のソメスサドルです。ソメスサドルは日本で唯一の馬具メーカーで、馬具っていうのは乗馬や競馬などの馬に装備する道具を作るメーカーってことです。ピンときません?そう、エルメスと同じ経歴ですよね。エルメスも世界を代表する馬具メーカーであり、鞄屋です。

f:id:george-gogo:20170419221742j:plain

ソメスサドル【日本の革鞄と馬具】

実際僕も東京にいるころはこちらのブランドは知りませんでしたが、北海道では知らない人のほうが圧倒的に少ない人気ブランドです。馬具業界では唯一のメーカーなので有名ですが、しっかりバッグ制作も歴史と実力は兼ね備えているそうです。東京には青山に路面店もあります!

どうやらGINZA SIXにはHERMES(エルメス)は参戦していないようなので、日本の職人の技を是非とも世界に認知させてもらいたいですね。

f:id:george-gogo:20170419222115j:plain

まとめ

頑張れ北海道企業!ってことで熱い気持ちで本記事を書きましたが、こういった思いは東京にいた頃にはなかったので、なんとなく北海道の人間になってきたのかなと思います(まだ日ハムやコンサドーレ札幌のファンにはなっていないけど)。

中学生のころ、スターウォーズEP1の先行夜間上映に自転車で銀座まで行って、補導されたのは良い銀座での思い出です(もちろん映画は観れなかった、馬鹿です。)。昔は映画っていったら銀座(有楽町)でしたからね。

そんな銀座で勝負する北海道企業達、注目しないわけありません!